創業80年の今と昔

加賀商会は昭和2年に石川県石川郡鶴来町(現白山市)月橋町に九谷焼卸として商売を始め、
主に西日本の(関西・四国・中国・九州)陶磁器専門店(お茶碗屋さん)を中心に2ヶ月に1度2週間程度かけ行商に出向いていました。

現在では時代の流れとともに形態も変わりつつあり平成12年に自社工房色絵九谷 遊を立ち上げオリジナル商品を中心に皆様に九谷焼をお届け致しております。

 

色絵九谷 遊は3人の女性職人による絵付工房で女性の発想で描かれる商品は優しく・可愛らしい雰囲気が最大の特徴です。一度ご覧いただきご利用いただければ幸いです。